原 精一 はらせいいち

1908-1986 神奈川県出身。 万鉄五郎に師事。春陽会展出品の「シュミーズの女」「化粧」など
で春陽会賞,佐分賞を受賞。戦後は一時国画会に属した。素描力にすぐれ,おおくのデッサン展を
ひらき,「原精一デッサン集」を刊行。昭和50年女子美大教授。